TRIPPER!1st albumについて語る!

 

この度、2005年11月23日に発売された、
1st mini album「TRIPPER★TRIPPER」 について、
メンバーにいくつか質問をしてみました。
さて、どんな答えが返ってくるでしょう!?
 
◆まず最初に待ちに待ったmini albumが完成したけど、どぉよ?
ミズ「やっとここまで来たかって感じです!」
ビートル「やってる事が形になってHAPPY!!!」
リョウヘイ「えぇ、待ちきれませんでした!買います!俺が買います!」
◆今回はアルバムって事でレコーディング長かったと思うけど順調にいったか?
かっちゃん「自分達のペースで出来たのが良かったと思います。ただ、はじめてのことばかりだったので、エンジニアの田村さんには迷惑をかけてしまったなっと思います。はい。」
ミズ「もっと準備をせなあかんなっと思いました。」
ゆう君「まぁ結構時間かかったけど、初レコは楽しかったです!」
◆このアルバムをみなさんにどんな風に聞いて欲しい?
コーヘイ「一緒に唄いながら☆周りの人に白い目されても完シカトで(笑)」
ゆう君「朝の通勤、昼のランチ、夜の○○○♪」
リョウヘイ「CDでしか聞けない所もあるので細部まで要チェック!!!」
◆じゃあこっからは収録曲について聞いていこうかと思うけど、まず侍部、これって
侍の部活とsome liveって意味があんだよねぇゆう君?
ゆう君「あぁ、〜ライブって曲が作りたくてな。」
◆最初タイトルを聞いた感想はいろんな意味で衝撃だったな!
俺の発想からは侍部って言葉は生まれないからね(笑)
ライブでは1曲目にやる事が多いけどみんなはどう思ってる?
チロ「明るいですね!」
リョウヘイ「未だによく分からない…けどなんか楽しいよね(笑)」みんなで話し合い↑
◆レコーディングはどの曲も順調だったと思うけど侍部はどうだった?
ビートル「嫁(ゆう君)と仲良く録りました☆」
◆では2曲目、Feel so goodについて聞いていこうかな。この曲はプロデュースする事になって最初に作った曲だから私的にも色々と思い入れあるけど、みんなはどう?
ゆうや「ラップ有りの曲だから気合い入ってるぜ!!」
ミズ「えぇ、まるで本物です(笑)」
コーヘイ「わりと耳に残りやすい曲なんで、すぐ覚えられんじゃん!?」
◆では3曲目、Summer様サマ!この曲はみんなが夏気分になれるように作ったんだけど夏を感じたかい?
かっちゃん「この曲を初めて聞いた時、ビビッてきましたね!」
ゆうや「好き好き好き」
チロ「好き!夏大好き!海大好き!」
◆ジャンルで言うと?
コーヘイ「爽やか爽子!」 ミズ「爽やかサワデー!」(一同苦笑)
◆はい、気を取り直して4曲目はミラクルキューティーモンスターですが、この曲の感想は是非みんなに聞きたいね!
リョウヘイ「凄いよね、これ。親衛隊もいるし…凄いよね、これ。」
ゆう君「きみまろを越えろ!」
ミズ「この曲のおかげで、私のキャラが崩壊しました〜。」
◆じゃあ次moon driveだけど…
ビートル「夜になって、地面と空の暗さが同じ位んなってどっちも同じ暗さでその境目が
分からなくなって飛べそうとか、何となく空まで行けちまうんじゃねーかな、みたいな。」
◆お!いきなり語るねぇ〜ではレコーディングのエピソードを教えて。
チロ「これが一番ムズかった!」
ゆうや「歌むずかしぃ〜!」
コーヘイ「かっちゃんと息を合わせるために
一晩…○○○(笑)」
◆なるほど、では最後の曲 Party だけど〜この曲は
少し大人っぽく仕上げたんだけど、難しかった?
かっちゃん「僕この曲好きです!」
コーヘイ「なかなかズイムーなんよ!!実は!!」
ビートル「一番苦戦したかもしれん!」
◆レコーディングのエピソードは?
リョウヘイ「レコーディング中にコーラス考えた記憶が…(笑)」
ゆう君「みんなで丸くなって声を録音したのが楽しかったね!」
 
◆そんな訳で、少しは参考になったでしょうか?まぁこれを読んで気になったあなた!
是非是非CD買って下さい!
メンバー一同「お願いしま〜っす!!!」
◆以上インタビューアーは、やすPでした!

 

戻る